小中学生のあいだで大人気の「ほっぺちゃん」をご存知ですか?

ほっぺちゃんは、サン宝石という会社が製造販売しているサン宝石オリジナルのキャラクター商品です。
くりくりのぱっちりおめめ、つやつやのほっぺ、トレードマークのリボンが頭に乗っかっていて、触ってみると、ぷにぷにした手触りも気持ちがいい!と人気沸騰!バッグにつけられるようストラップ加工がされているため、ランドセルやおけいこバッグなどのアクセサリーとしてつけて歩く子供達が多いようです。女の子ばかりでなく、男のにも人気があります。
サン宝石は、もともとは通信販売の子供向けジュエリー&アクセサリーの会社だったこともあって、雑誌広告などからあっという間に全国に広まり、いまでは、原宿にほっぺちゃん専門の店舗が現れるほどの人気商品になりました。累計販売60万個を超え、その勢いは、留まるようすがありません。

TVのシルシルミシルサンデーや、ガッチリマンデーなどでも取り上げられて、一段と知名度が上がったほっぺちゃん、単一の商品ではなく、様々なバリエーションがあります。
もともとは、ラメ入りのパステルカラーで、クリアピンク、クリアイエロー、クリアブルー、クリアパープルなどのカラーバリエーションがありました。こちらは、サン宝石のHPでは「元祖ラメ入りほっぺちゃん」の名前で今でも継続的に販売されており、根強い人気のようです。
サン宝石ほっぺちゃん

このほか、デカサイズほっぺちゃん、たべちゃいたい♪スプーンほっぺちゃん

このほか、デカサイズほっぺちゃん、たべちゃいたい♪スプーンほっぺちゃん、たべちゃいたい♪タルトほっぺちゃん、なかよし♪2こ1ほっぺちゃんなど、色々なタイプのものがサン宝石のHPで見ることができます。ここまでご紹介したものは、パステルカラーのものでしたが、モノトーンや黒一色のほっぺちゃん、リボンの代わりにバラの花、ねこみみをつけた、ほっぺちゃん、など、新たな仲間も加わって、人気は衰える様子を見せません。
この、ほっぺちゃん人気に押し上げられる格好で、サン宝石の名前も有名になり、子供たちのあいだでは「サンホ」の愛称で親しまれるようになりました。

こんな人気のほっぺちゃん、サン宝石の工場内で大量生産されているわけではありません。サン宝石から委託された内職の人が、サン宝石で研修での受けて、一つ一つ、手作業で制作しているんです!つまり、たくさん売られているほっぺちゃんのすべてが、微妙に違って一つとして同じではない、オールハンドメイドの手作り品、ということなんですね。大量生産の工業製品が当たり前になった時代に、こんな、「世界にひとつだけのほっぺちゃん」なところも、人気の秘密なのかもしれません。

«
»